日本への入国・生活について

日本への入国・生活について

長期で日本語を学ぶ方へ

原則として日本語の学習目的で日本に在留する場合は留学ビザが必要となります。
留学ビザとは、1~2年間留学コースで日本語を勉強する方のためのビザです。卒業後、大学や専門学校に進学される方も留学ビザで勉強します。
通常この在留期間は12ヶ月~24ヶ月となり合計24ヶ月まで延長が可能となります。

ビザの延長条件

ビザを延長するには最低80%以上の出席率である事が条件になります。ビザの延長手続きの際に学校の出席状況の書類を入国管理局に提出する事が定められています。

アルバイトについて

留学ビザは資格外活動許可を得れば、週28時間の範囲でアルバイトをすることができます。なお資格外活動許可の交付には申請より2~4週間ほどかかります。また、2012年7月から制度が変わり、入国時に空港で「資格外活動許可」が申請出来るようになりました。

短期で日本語を学ぶ方へ

90日以内の滞在の場合は短期滞在ビザが発給されます。(国によって有効期限が異なる場合があります)
短期滞在ビザは日本に入国した時点で発給されます。詳しくは最寄りの日本領事館・大使館にお問い合わせください。

このページの上へ戻る

日本での生活について

病気・けがの際の国民健康保険について

留学生は国民健康保険の加入が義務づけられています。
国民健康保険に加入すると、病院での治療費の7割が保険で補償されます。保険に加入していないと、病気になったとき高額な治療費を支払うことになってしまいます。
安心した留学生活を送るための保険加入は必須です。また、短期学生のための短期留学保険もあります。

住居について

東京都内での部屋を借りる場合、ワンルームのアパート・マンションで家賃6万円以上です。部屋を友人人数でシェアする留学生も少なくありません。投稿でも住まいに関する相談を受けていますので、詳しくは事務局までお問合せ下さい。
住居が決まったら区役所や市役所で住居登録手続きをしてください。また引っ越しした際は転出届や転入届の手続きも必要です。

交通機関と定期券について

東京では主な移動手段は電車、地下鉄、バスです。東京都心部は交通網が発達していて、発着時間も正確なので非常に便利です。
通学には定期券も利用出来ます。定期券は1・3・6ヶ月の有効有効期間があります。
都営線・都営バスのみ学生割引の定期券が購入出来ます。それ以外の線路は通学定期券を購入してください。。
(※都営線・・・都営大江戸線、都営浅草線、都営三田線、都営新宿線、都電荒川線、日暮里・舎人ライナー )
また移動にはプリぺードカードの「SUICA」「PASUMO」があると便利です。駅の自動販売機か窓口で購入することができます。

>>>詳しいSUICAについてはこちら
>>>詳しいPASUMOについてはこちら

このページの上へ戻る

携帯電話について

日本には、大きな携帯電話会社が3社あります。
NTT DocomoKDDI AUSoftbankの3社です。大型電気店や専門ショップにて携帯電話を購入することが可能です。
各社によって金額やプラン、機能が異なりますので事前に調べてから購入して下さい。
なお、契約時には電話会社によって必要な物があります。学生証、 国民健康保険証、 銀行預金通帳、印鑑、 パスポートなど。詳しくは電話会社にお問い合わせしてください。

>>>詳しいNTT Docomoについてはこちら
>>>詳しいKDDI AUについてはこちら
>>>詳しいSofutbankについてはこちら

銀行口座の開設について

銀行口座の開設をするためには、在留期間が6ヶ月以上経過していないと開設出来ません。(郵便口座は入国誤すぐ開設することができます)
開設時には在留カード、パスポート、印鑑が必要です。
口座開設時にはキャッシュカードを作っておくと便利です。

このページの上へ戻る

学校周辺の案内

東京の中心地である新宿。サム教育学院も新宿 大久保にあります。駅から少し離れれば住宅街もありますし、近くから自転車で通う学生も多くいます。そんなサム教育学院の周辺をご案内します。

病院について

不慣れな日本生活で精神的に緊張した日々を送っている方も多いはずです。気候風土も異なるため病気にもかかりやすくなっています。「ちょっと体調がおかしいなぁ~」とか「風邪をひいたかもしれない」と思ったら我慢しないですぐ病院へいきましょう。
なお病院へいくときは、必ず保険証をもっていってください。

【サム教育学院の近くの病院】
●国立国際医療センター
●東京山手メディカルセンター
●大久保病院
●春山外科病院
●小田クリニック(英語、中国語、韓国語)

このページの上へ戻る

新大久保について

新大久保駅の周辺は大きなコリアタウンがあったり、中国やタイを初め、ミャンマーやネパールなどアジア各国の民族料理店などが立ち並びます。また、戸山公園、新宿スポーツセンター、大久保スポーツプラザなどの運動施設、区立大久保図書館、早稲田大学や各種専門学校も多く集まる文教地区です。

図書館

新宿区には10館ほど図書館があり、区内で一番大きな図書館が新宿区中央図書館です。

●新宿区中央図書館
【住所】〒169-0072新宿区大久保3-1-1
>>>新宿区中央図書館アクセスMAP
【電話】03-3364-1421

【アクセス・交通機関】
都営地下鉄東新宿より徒歩10分/JR新大久保駅より徒歩15分
JR・西武鉄道・東京メトロ高田馬場駅より徒歩18分

【開館時間】
午前9時~午後9時45分(火曜日~土曜日)、午前9時~午後6時(日祝休日)

【休館日】
月曜日、館内整理日(第3木曜日)

このページの上へ戻る

スポーツ施設

室内のスポーツ公共施設はサム教育学院から徒歩20分ほどのところにあります。
プールやジムなどがあるだけではなく、空手、バトミントンなど様々な運動が可能です。

●新宿スポーツセンター
【住所】〒169-0072東京都新宿区大久保3-5-1
>>>新宿スポーツセンターアクセスマップ
【電話】03-3232-0171

【アクセス・交通手段】
JR高田馬場駅下車徒歩約10分
東京メトロ副都心線西早稲田駅下車出口3より徒歩5分

●新宿コズミックセンター
【住所】〒169-0072東京都新宿区大久保3-7-42
>>>新宿スポーツセンターアクセスマップ
【電話】03-5285-1477

【アクセス・交通手段】
JR高田馬場駅下車徒歩約10分
東京メトロ副都心線西早稲田駅下車出口3より徒歩5分

このページの上へ戻る

公園

新宿は高層ビルがそびえ建つ大都会ですが、公園も数多くあります。春には桜のお花見、秋には紅葉といった四季折々の日本を公園で感じることができます。

●新宿御苑
日本庭園がある巨大庭園、国民公園です。
【住所】〒160-0014東京都新宿区内藤町11
>>>新宿御苑アクセスマップ
【電話】03-3341-1461

【アクセス・交通手段】
JR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分
東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅出口1より 徒歩5分
都営新宿線 新宿三丁目駅C1・C5出口より 徒歩5分

●戸山公園
【住所】〒〒169-0072 東京都新宿区大久保2-1-8
>>>戸山公園アクセスマップ
【電話】03-6233-6219

【アクセス・交通手段】
JR「新大久保」・地下鉄東西線高田馬場駅 徒歩10分
地下鉄大江戸線 若松河田駅 徒歩15分

このページの上へ戻る

ショッピング

新宿は様々なショッピングスポットがたくさんあります。

代表的なのは高島屋や伊勢丹などのデパート、駅に直結した商業施設のルミネや東急ハンズ、リーズナブルに衣料品が買えるユニクロやしまむら、そして大型書店の紀伊國屋書店や大型電気店ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電気などです。
日本の物価は世界に比べると決して安くありません。そんな日本での一人暮らしは何かとお金もかかります。そんな時に便利なのが100円ショップです。日用雑貨や収納用品、、食品などいろいろなな物を安く手に入れることができます。

●伊勢丹百貨店 新宿店
●高島屋百貨店 新宿店
●小田急百貨店 新宿店
●京王百貨店 新宿店
●東急ハンズ 新宿店
●紀伊国屋書店 新宿本店
●ヨドバシカメラ
●ビックカメラとユニクロのコラボ店「ビックロ」
●ドン・キホーテ新宿店
●100円ショップキャンドゥ 新大久保店
●100円ショップギャンドゥ 西武新宿ぺぺ店

このページの上へ戻る

Copyright(c) 2017 SAMU LANGUAGE SCHOOL. All Rights Reserved.
東京・新宿 ホームページ制作会社&経営コンサルティング (株)ピッコルーナ