【2022年度・4月期7月期合同入学式】

2022年7月1日

週の初めに梅雨明け宣言が出たと思ったら、そこからずっと猛暑日が続いています。
夏ですね。
空に湧き上がる入道雲を見ると夏の訪れを実感します。

さて、このほどサムでは新入生の入学式が行われました。
ここ数年、コロナの影響で入学式はずっと見合わせが続いていました。
今年度も新学期は始まったものの、学生の来日のタイミングはばらばら。
誰もが待ち望んだ入学式、学内大ホールに新入生がずらりと居並ぶ光景は、コロナによる長い冬の終わりを予感させるものでした。

サム入学式のユニークな点は、新入生による自己紹介があることです。
進学や就職への決意を述べる人、日本文化への憧れを語る人、歌をひとふし聞かせてくれる人。ひとりひとりが自身の日本語レベルに応じて、短くも熱のこもったパフォーマンスを披露してくれました。ここでは式典らしからぬ盛り上がりを見せ、会場は大いに湧いていました。

みなさんが目標に向かってスタートを切れたことを嬉しく思います。
それぞれの夢をかなえるために頑張りましょう。
ご入学おめでとうございます。

サム教育学院 教職員一同

【2022年度・梅酒作り】

2022年6月27日

梅雨。つゆ。
たった二文字の短い言葉ですが、梅の実が熟す頃に降る長雨という意味があります。この雨の季節に収穫されるのが青々とした梅の実です。
梅の実は赤く酸味のある「梅干し」という漬物にするのが一般的ですが、お酒として漬け込むことも古くから行われてきました。これが「梅酒」です。

梅雨明けも近い学期休みのある日、サムでは恒例の梅酒作りが行われました。

最初はみんな真剣な顔で作り方の説明に聞き入っていましたが、昨年漬け込んだ梅酒の試飲コーナーでは、苦い顔をしたり、キラキラした笑顔になったりと、初めての味わいにいろいろな表情を見せてくれました。
同じグループの者同士で教え合い、普段あまり関わりのない学生間の交流が見られました。また、昨年は未成年だった学生がやっと参加できたと喜ぶ顔も印象的でした。

全員とても楽しんだ様子で、自分達が漬け込んだ梅酒がこの先どうなるのかと、わくわくした面持ちで帰っていきました。

サム教育学院 教職員一同

【2022年度・運動会】

2022年6月10日

関東地方は早々に梅雨入りし、すっきりしない天気が続きますが、この日ばかりは学内が異様な熱気に包まれていました。
運動会です。
ウィズコロナにおける屋内スポーツイベントということで、運営担当は知恵を絞りました。感染対策をしつつ、けがのリスクを抑え、誰もが楽しく参加できる種目の数々。

学生のみなさんは、それぞれに高いパフォーマンスを見せたり、笑いを取ったりと、授業では見られない魅力的な一面を見せてくれました。
競技への挑戦を通して大いに盛り上がり、クラスメイトたちとの距離も縮まったようです。
勝ったクラスも、そうでなかったクラスも、みなさんお疲れ様でした。
毎日の勉強で少し疲れが溜まってくる頃かと思いますが、身体を動かすことでリフレッシュできたでしょうか。

梅雨の中休み、マスク越しの笑顔が光った1日でした。

サム教育学院 教職員一同

【2022年度・防災訓練】

2022年5月23日

今年度防災訓練が戸山公園において行われました。
消火訓練・煙ハウス・地震体験車など、本番さながらの臨場感あふれる体験ができました。
初夏の陽気の中、額に汗を浮かべながら消火器の取り扱いを学ぶ学生たちの姿が印象的でした。

災害大国・日本。
いざというときにはこの日の訓練が役に立つでしょう。

今回は消防庁・新宿区立防災センター・戸山公園サービスセンターの各機関にご協力頂きました。
この場を借りて御礼申し上げます。

サム教育学院 教職員一同

【2022年度・日本を知る日①】

2022年5月19日

長きに渡った行動制限や入国規制が緩和され、この2年間ずっと待っていた学生たちが続々とサムに入学してきています。
私たちは皆さんを心から歓迎いたします。

いざ新学期が始まると毎日は慌ただしく過ぎて行き、春の暖かな日差しもいつの間にか初夏のそれへと変わりつつあります。
ゴールデンウィークが明けてほどなく、今年度最初のイベント「日本を知る日」が行われました。
今回は校内での創作活動と校外での散策という形で日本文化に触れる機会を持ちました。
来日して間もない学生の皆さんも大いに楽しんだようです。

感染症の影響はまだまだ続きそうですが、本校ではウィズコロナにおけるイベント運営のあり方を模索し、実行していきたいと考えています。
次回のイベントも楽しみにしていてください。

サム教育学院 教職員一同

syuji

【2020年度卒業式】

2021年3月22日

2020年度 サム教育学院の卒業式が挙行されました。

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受け、大変な思いをした学生も多かったことと思います。

しかし、こうして無事に卒業の日を迎えることができました。

昨年同様、学校での開催となりましたが、2回目ということもあり滞りなく行うことができたのではないでしょうか。

むしろ、皆さんが慣れ親しんだ学校で卒業式をできたことが、良き思い出となれば幸甚です。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

いつでも、サム教育学院へ遊びに来てください。

サム教育学院 教職員一同

【2020年度 同窓会中止について】

関係者各位

この度の新型コロナウイルス感染症により生活に影響を受けている国の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

毎年9月下旬に行っておりましたサム教育学院の同窓会(どうそうかい)ですが、本年は新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けまして、中止(ちゅうし)となりました。

卒業生のみなさんとお会いできるのを楽しみにしておりましたが、今年は開催することができず、残念に思っております。

教職員一同、来年はみなさんとお会いできるよう祈念しております。

サム教育学院 事務局

 

【校内消毒作業を行いました】

当校の学生から新型コロナウィルス感染症の陽性者が出たことを受け、本日教職員が消毒作業を行いました。

なお、明日から通常通り授業を再開いたします。

引き続き、感染拡大防止を徹底してまいります。

サム教育学院 事務局

【当校における新型コロナウィルス感染症陽性者について】

この度の新型コロナウイルス感染症により生活に影響を受けている国の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

7月19日に当校の在校生が新型コロナウィルスに感染していることが確認され、本日20日を休校とし保健所の指導のもと対応を行いました。

当校では以前から下記の通り新型コロナウィルスへの対策を実施しており、この度の指導においては濃厚接触者はいないと判断されました。

つきましては、22日(水)からは通常通り授業を再開いたします。

夏休みの補講についても予定通り行います。

引き続き、感染拡大防止・学生と教職員の安全を最優先に対応してまいりますので、関係者の皆様におかれましてはご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

本件に関するお問い合わせはサム教育学院事務局まで

↓↓↓

TEL 03-3205-2020  E-mail info@samu-language.com

【新型コロナウィルス感染症対策について】

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、当校では下記の通り対策を行っております。
・登校時に手指のアルコール消毒・検温を行っております。

・全学生にマスク着用を義務付けております。(持っていない場合は支給)

・教員は授業中フェイスシールドを着用しております。

・定期的に換気を行い、空気を入れ替えています。

・教職員が一日2回、教室・トイレ・共用部の除菌作業を行っております。

サム教育学院 事務局

【重要】2020年4月期生の入学時期について

この度の新型コロナウイルス感染症により生活に影響を受けている国の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

つきましては、現在終息に向かっている新型コロナウイルス感染症の入国困難な状況を考慮した結果、下記の通り入学日を変更いたします。

尚、状況によってはスケジュール等に変更が生じる場合がございますので、ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

  • 入学式:2020年7月1日(水)10:00~
  • 始業日:随時
  • 授業形態:4時間/日(状況に応じて夏季補講や宿題有)

※入国日が確定次第、必ず学校までお知らせください。

 

‐学費について‐

学費一年分を既に納入している場合は、3ヶ月分の学費(2020年4月~6月)を翌年の学費(2021年4月~6月)に充当いたします。

サム教育学院 事務局